代表者からのメッセージ

病院給食・食材の提供

「温かいものを温かいうちに」をモットーに「安心・安全で心のこもった食事」を提供します。

患者様ご利用者様の健康維持・回復へ 病院・福祉施設での医療・経営の分離が進む近年、病院給食委託業者から受託施設へのサービスや食事の品質向上が強く求められています。 私たちは、これらの期待に応えるため年単位の取り組みでは「栄養士・調理師のスキルアップ」、日々の取り組みでは「温かい食事の提供」「細かなご希望に沿えるサービスの提供」という三つのモットーを掲げ、日々努力しています。施設でのお食事をおいしく、かつ安全で安心なものにするためには、栄養士によりしっかりと栄養計算されたメニューが必要となります。このため栄養士や調理師相互の知識やスキルを共有・向上促進を図るための調理コンテストを実施しています。

また外部講師を招き、正しい調理道具の扱い方や調理方法の研修等も行っています。この現場のスキルアップも温かい食事で「おいしい」と言っていただいてこそその本領が発揮されるもの。「温かいものを温かいうちに」というあたり前のことを一日三食、きちんとこなしていきます。さらに患者様・ご利用者様のそのときどきの体調や嗜好を満たしていただくため選択メニューを導入しています。これら三つの要素が相互にかみ合うことで、おいしく、かつ安全で安心なお食事ができ、皆様の笑顔、ひいては元気に結びつくものと考え、わたしたちは日々実践、努力しています。 また、病院給食をはじめ各種イベント用の料理までご提供いたします。

病院給食・食材の提供イメージ
病院給食・食材の提供イメージ
病院給食・食材の提供イメージ

ケイエムの現場力

毎日のおいしい食事を支えるのは現場の力。最前線で働く、調理現場の声を聞きました。

管理栄養士小杉葉子
管理栄養士 小杉 葉子(新武雄病院勤務)

先日初めてお正月勤務を経験。三が日も病院にとどまる患者様のために、華やかでお正月らしい献立にしたり、きれいな折り鶴を添えたりと、新年の雰囲気を盛り上げました。 自分が患者だとしても、そんな心遣いはうれしいと思います。家庭的な気配りができる職場を誇りに思います。

お弁当
調理師 井出 七美(新武雄病院勤務)
調理師 井出 七美(新武雄病院勤務)

この仕事に就いてまだ二年未満の私ですが、ようやく日々の業務にもなれてきて、同僚から感謝されたり、患者様から「おいしかった」のメッセージカードをいただいたりしています。 最近はそんな声が自分にとってのビタミン剤みたいに感じています。春から三年目という自覚をもってこれまで以上に周りをみて対応し、より信頼されるようレベルアップしなければと思っています。

給食

現場力を磨く各種研修会

新卒者1年研修会

新卒の方を対象にした新入社員研修です。食品や調理における基本的な知識、現場での実践に必要な知識を学びます。同期意識も強くなり、仲間が増える機会でもあります。

調理師会議

年に数回、講師をお招きして講習会を行っています。 社内だけでは補えない貴重なスキルを学び、毎日の調理に活かすことを目的としています。

栄養士会議

特に患者様や施設ご利用者様向けの正しい栄養管理の知識を共有する会議です。十分な栄養に配慮しつつ、おいしくいただけるメニューの開発・研究を目的としています。

調理コンテスト

展開する施設ごとにチームとなり、近隣のチームとメニュー・味はもちろん、調理技術やスピードも競うコンテストです。チームワークの向上とともに、他チームのスキルも学べる絶好の機会です。優良チームには表彰して応えています。

採用情報

管理栄養士(見込み・正社員)または栄養士(正社員)として働いていただける方を募集します。
※既存の場合は、契約社員からスタートいただく場合があります。

さくら薬局


採用に関するお問い合わせ・見学のお申し込みは随時受付しています。
どうぞお気軽にご相談ください。

 お電話・FAX・郵送でのお問い合せはこちらから。

〒811-0119
福岡県糟屋郡新宮町緑ケ浜4-17-22
フードサービス事業部 採用担当
TEL 092-963-2500
FAX 092-963-2510

メールでの連絡はコチラから。

メール fsinfo.tms@msnw.co.jp
※最近、ウイルスに侵されたたメールや、アドレスが不明なメールが届いています。 その結果こちらから返事を送れない場合や、送っても届かない場合があります。
※返事が届かないという方は、念のために、直接電話連絡をお願い致します。